コクヨのテープカッターカルカットは軽い力でよく切れる

「百均のテープカッターは動くので使いづらい」
「仕事で何枚もテープを切るけど手が疲れる」
「テープカッターの刃が古くなり切れない」

我が家は今まで百均のテープカッターを使っていたのですが、重くないので動いてしまったり、切るのに力が必要で使いづらかったので、しっかりした長く使えるものを購入することにしました。

買ったのはKOKUYOのテープカッターカルカット(T-SM100Nw)。
すごーい楽にテープが切れます。

 

[su_box title=”Contents” box_color=”#2282ed” radius=”2″] (1)特徴
(2)使ってみての感想
(3)まとめ
[/su_box]

 

(1)特徴

1軽い力で切れる
従来のテープカッターでは、ギザギザ状の刃が、 テープを引き裂いていたので、重く感じられていましたが、 カルカットの特殊加工刃は、刃の山・谷すべてが 「刃」になっているので、軽い力でテープを切ることができます。

                              出典:KOKUYO

2まっすぐ切れる
カルカットは特殊加工刃が、テープに対して垂直にあたるよう取り付けられているため、テープの切り口がまっすぐに仕上がります。

                              

出典:KOKUYO

3長く使える
カルカットでは、テープが特殊加工刃に対して垂直にあたり、一気に切れるので、のりがたまりにくく、切れ味が長く続きます。
また、替え刃がありますので、繰り返し長く使えます。

                                    
出典:KOKUYO

 

4サイズも種類も様々なテープがカット可能
セロハンテープ、メンディングテープ、マスキングテープ、PPテープが切れます。

                                              

出典:KOKUYO

(2)使ってみての感想

●軽い力で切れる
片手で爽快にテープを切れます。3歳の子どもがテープを切るのに苦労していたのですが、軽々切れ、作品作りに集中しています。

●土台が動かない
けっこう勢いよくテープを引っ張っても土台がびくともしません。1日に何度も切る場合は使えるのではないでしょうか。

●怪我をしにくい 
小さい頃、テープ台の歯に腕があたって怪我したことないですか。こちらの商品はギザギザした歯ではないので、怪我をすることはないように思います。

危険度は一目瞭然

●マスキングテープが使える
子どもがお絵かき帳や壁にマスキングテープを使うので助かっています。

マスキングテープも使える

●長く使える
替え刃がありますので、捨てずに長く使えるのは嬉しいです。
購入して1年程ですが、まだ刃もしっかり使えています。
一般家庭で頻繁に買い換えるということはなさそうです。

●綺麗
切り口がまっすぐで綺麗です。壁に紙を貼っても目立ちにくいです。
また、子どもの文房具に名前を書いてその上からテープを貼っていたのですが、以前はギザギザのの切り口からめくれ困っておりました。
カルカットで切ったテープだと、めくれにくくなったようです。

切り口がまっすぐ

 

●デザインはシンプルでマット
我が家は白を購入しました。ホコリも目立たないしよかったかと思います。
黒やステンレスもあるようなので、書斎等大人の部屋はそちらを検討するのもよいかと思います。
注意喚起のシールは綺麗にはがせました。

白は子ども部屋に似合う

      
●値段は安い
832円でAmazonで購入しました。パフォーマンスから考えると安いと思います。

 

 

(3)まとめ

●軽い力で使え、怪我もしにくく、マスキングテープ等も使えることから、お子さんが使われる場合は特にオススメ出来ます。
●土台が動きませんので、作業等で頻繁に使われる方は選択の1つとなり得ます。
●替え刃により長く使用できます。

最新情報をチェックしよう!